ページの先頭です

お知らせ

緊急事態宣言後のOURS babyの対応について(第一報) 2021/01/06

2021年1月6日
企業主導型保育所
OURS baby
園長 清宮悦子

表題の件についてお知らせします。新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、一都三県に対し、緊急事態宣言が7日(木)にも発令される事になりそうです。すでに皆様にはご協力を頂いている所ではありますが、下記をご確認の上、徹底した感染予防へのご理解、ご協力を、よろしくお願い致します。現状、昨年の様な登園制限等は設けていませんが、県内での感染状況に応じて、これらの対応には随時変更が生じる事を、ご承知おき下さい。

登園

  • 37.5度以上の発熱が認められた場合、登園は出来ません。
  • 本人が新型コロナウイルスに罹患、または濃厚接触者として特定された場合、登園は出来ません。
  • ご家族が新型コロナウイルスに罹患、または濃厚接触者と特定された場合、速やかに園にご連絡下さい。
  • 発熱や嘔吐症状があってお休みした場合、症状が改善されてから、24時間以上経過してから登園して下さい。
  • 送迎者は施設内滞在時間を最小限にし、降園後は速やかにご帰宅下さい。

マスクの着用

  • 送迎者の園内への立ち入りは、マスクの着用が必須です。

活動

  • 食育活動は全面的に中止します。
  • 朝会や、行事等は、引き続きクラス単位で実施します。

食事

  • 簡易パーテーションを使用し、引き続き飛沫予防に努めます。

汚れもの

  • 保育所における感染症対策ガイドラインに沿って、排泄物、体液等で汚染された衣類等は、感染性があるものとみなし、水洗いをせず、そのまま返却させて頂きます。

付帯事業

  • 一時預かり事業は、県内での感染状況に応じて、継続の有無を都度検討します。



ご家庭でも引き続き手洗い、うがいを徹底し、感染予防に努めて下さい。体調面で不安がある場合、登園前に必ずご相談下さい。お子さんが集団生活の場で過ごしている事に配慮し、緊急事態宣言中の外出に関しては、十分にご検討下さい。

以上